本番で実力を出すためには体調管理にも気を配って

二次試験では体調にも注意を!

本サイトのユーザーさんはすでに成人されている方が多いと思うので、いまさら書くことではないかもしれませんが・・・

 

 

二次試験では、体調管理にも気をつけて下さい。

 

 

私はカゼをひいて大失敗しました。

 

 

英検1級の試験は年に数回行われます。気温の高い季節は問題ないかもしれませんが、冬〜春にかけてはカゼをひくリスクが高くなります。

 

 

しかも、なぜか二次試験直前になって急に冷え込んだりするイメージがあります。

 

ずっと暖かいのでちょっと油断していたら、試験前日を狙うようにドカンと冷え込んでカゼをひいてしまうという、実にイヤラしい気候になりがちだと感じるのは私だけでしょうか?

 

 

私はこれで思いっきり失敗しました。

 

別のコンテンツでも書いているように、カゼをひいたまま面接を受けるというのはとてもじゃありませんがシャレにならないのです。

 

(※参考 英検1級2次 体調が悪くてはスピーチもできません

 

 

ガンガン痛む頭が機能するはずもなく、声も出ず、鼻水ズルズルでは即興スピーチなどできるわけありません。

 

 

面接官を前に、針のむしろのような数分間を過ごすことになります。当日までの努力が水の泡です。

 

 

自己嫌悪と情けなさでどうにもやりきれなくなります。

 

 

寒い間は警戒しているのでカゼは意外とひきませんが、春の気配が見え始める頃は危険です。

 

 

いわゆる「季節の変わり目」ですね。私が失敗したのもこの時期です。

 

 

冬から春になって「だいぶ暖かくなったなぁ」という日が続いても、油断してはダメです。

 

体調管理にはくれぐれも気をつけて下さい!

 

 

関連コンテンツ

英検1級2次 体調が悪くてはスピーチもできません

 

 

 

 

 

英検®は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。
このコンテンツは、公益財団法人 日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。

関連ページ

二次対策の参考になるサイト
英検1級二次スピーチ試験の対策に役立つサイトを紹介します
二次試験を受けるあなたへ
英検1級二次試験を受ける人は全員合格する実力があると思います
自分の体験をスピーチの題材に
英検1級の二次試験では自分の体験をスピーチの題材にしましょう
まずは結論 次に理由を
英検1級二次試験のスピーチではまず結論を言ってその後理由を述べましょう
面接は時間が多少ズレてもOK!
英検1級二次試験のスピーチ面接は試験時刻よりも遅れて始まります
二次の面接ではどんな服を着るか
英検1級二次試験ではどのような服装が良いのでしょうか
面接官との雑談で聞かれたこと
英検1級二次の面接前には雑談もあります 意外と大事かも
面接の自己紹介で準備すること
英検1級二次試験の英語自己紹介で 職業は高確率で聞かれます
アイコンタクトを忘れてはダメ!
英検1級二次試験の質疑応答では面接官の目を見ましょう
二次試験対策 日常の心がけ
英検1級の二次試験のために日常から必要な心構えです
スピーチは堂々と!
英検1級二次のスピーチでは厚かましいくらいの態度でOK
二次試験の会場で知り合いに会ったら
二次試験面接の会場で知り合いに会ったら話しかける?
二次対策に必ず 「英語での定義」
スピーチのキーワードになりそうな語の定義を英語で頭に入れておきましょう
二次試験のトピック「銃規制」
銃規制問題は昔から米国の悩みのタネです
銃規制関連のネット記事を読んでみては
アメリカのネットラジオでは銃規制関連記事が増えています
二次の面接では体調にも注意!
二次試験の時期は意外とカゼをひきやすいものです
海外の友人に時事問題の疑問をぶつけてみる スピーチの題材に
自分が疑問に思った時事トピックを英語圏の友人に質問するとよいスピーチの素材になることがあります