一次を突破できた人は二次も必ず突破できます!

まず、始めに断言します。
 
一次を突破したあなたは、二次を突破する力が絶対にあります!
 
これは絶対そうです。

不安材料として考えられるのは、「場慣れしているかどうか」の一点だけではないでしょうか。
 
英語力に不安があるのではなく、課題があるとすれば、緊張するかどうか、などのメンタル面なのです。
 
一次のリスニングを突破できたなら、二次で聴き取りに苦労することはまずありません。
 
ちなみに私は二次に4回落っこちてるので、九州エリアの二次面接官は全員(2人1組×3組)コンプリートしています!ふっふっふ。(←?)
 
「あっ、この人は前回会ったぞ」と顔なじみ(?)になってしまいました。
 
どのコンビが相手でも、「聴き取れんぞ、オイ」ということはありませんでした。質問の傾向(意地悪なことを聞いてくるかどうか、など)の違いはあるように感じましたが。
 

 
人前で英語の即興スピーチをするのに慣れている人なんてそうはいません。
 
英語ネイティブの友人と日常的に接している人でも、英語スピーチをする機会はそう多くはないはずです。
 
つまり、スピーチ慣れしていないのが当たり前であり、不安を感じないほうが珍しいわけです。なので、「本番では緊張する」という前提で対策を立てましょう。
 
日本語でもいいので人前でスピーチをするか、可能なら面接官役の人を前にしてスピーチをして、本番に似た環境でできれば理想的です。
 
いずれも難しいのであれば、イメージトレーニングをくり返すだけでも全然違います。本番を想定して、二次試験の始まりから終了までをシミュレーションするわけです。
 
頭の中だけで行う対策ですが、決して馬鹿にはできない効果があります。私もやりました。
 
(私の場合、二次を何度も受けたので「場慣れ」していたとも言えますが・・・orz)
 
いざ本番では、「やるだけやった」と思えるだけの準備をして、開き直るくらいの心構えでのぞめるかどうかでしょう。
 
14日でできる! 英検1級 二次試験・面接 完全予想問題 (旺文社英検書)
 

 

「ネイティブスピーク」購入しました!

発音練習DVDネイティブスピークレビューしました!
英語を指導している方、子供さんに発音を教えたい方におすすめです。呼吸法も解説されています。
特典もつけてます!

コメントを残す