前ページではDUO3.0の収録内容などを紹介しました。
 
このページでは、僭越ながら私がDUO3.0のレビューをしてみます。
 
当サイトは、英検1級取得を目指す人(あるいはTOEICを高得点を目指す人)向けですので、管理人としてもその前提でコメント致します。

DUO3.0レビュー
 
DUO3.0はどれくらいの英語力を持つ学習者向けなのでしょうか?
 
それによって難易度が判断でき、自分に適した教材かどうかがわかります。
 
実はこれはとてもわかりやすく、DUO3.0には「達成可能レベル」が明記されています。
 
それによると・・・
 
DUO3.0の難易度・レベル

・TOEIC 600~780点
・大学入試 偏差値58~65
・TOEFL 60~90点
・英検準1級

となっています。
 
これを基準にすれば、役に立つかどうかが判断できるでしょう。
 
私としては、「この基準からすると、DUO3.0はちょっと難しいかな?」と感じる学習者に特におススメしたいです。
 
というのも、英語学習では「ちょっと難しい」程度の教材を使うと効果が高いと考えているからです。少し背伸びするくらいが、実力も伸びると思うのですがいかがでしょうか。
 
なので、
 
「まずは英検準1級を取得が目標(そして1級)」
「TOEICで700点代を取りたい」
 
といった学習者にDUO3.0をオススメします。
 
テキストとCD(復習用)を合わせて購入しても2600円ほどなので、とんでもなく高額というわけではないでしょう。検討する価値はあると思います。
 
 
・・・と、ここまで「オススメ」的なことばかり書いていますが、注意点もあります。
 
このサイトを訪れて下さる方の多くは、英検1級取得を意識されているはず。
 
英検1級を取るためには、DUO3.0だけではダメです。
 
仮にこの教材の内容を全て頭に入れたとしても、それだけで英検1級取得は難しいでしょう。
 
というのも、このサイトで散々強調していますが、1級に合格するためには

・英文を速く、大量に読めるスタミナ
・速い英語を長時間聴きとるスタミナ
・英語のライティング力
・即興でスピーチを作る力
・面接官と質疑応答できる会話力

などが必要です。
 
これら全てをDUO3.0だけで養うのはどだいムリです。
 
私が購入した「復習用」のCDも、英検1級のリスニング対策としてはハッキリ言って「英語のスピード不足」です。
 
DUO3.0の復習用CDが全て完璧に聞きとれるようになっても、1級のリスニング問題に対応するのは厳しいでしょう。
 
もっと速い英語を聞かなくてはダメです。
 
リーディング力をつけるためにも、まとまった量の英文を速く、大量に読む必要もあります。
 
私のレビューをまとめると、
 
◆「もう少しで『達成可能レベル』」という学習者にはおすすめ
◆ただし、DUO3.0だけで英検1級に対応するのは無理

 
といったところです。
 
やや厳しいことも書きましたが、私の正直なところですので悪しからず。
 
興味のある方は、まずは上記の「達成可能レベル」を参考にして判断して下さい。
 
前ページで紹介したように、評価は極めて高いですし、ロングセラーなのも学習者に支持されているからこそ、です。
 
自身の英語力と相談し、購入を検討する価値は十分にある教材なのは間違いありません。
 
DUO3.0ネットで購入