英語を読む力が伸びなくなってきたら

英語の読解力が伸び悩んだら書いてみては?

このサイトでは、英語力をつけるために「英文を速く、たくさん読む」をイチオシしています。

 

 

とはいえ、ひたすらリーディングだけを続けていると、いつか必ず伸び悩む時期が来ます。

 

 

壁にあたるというか、読んでいても「いまいちノリが悪いなぁ」と感じるようになるのです。

 

思うようなスピードで読めなくなり、一分あたりの語数も少なくなります。

 

(※一分あたりの語数についてはこちらのエントリーをご覧ください。
英読スピードアップのためにキッチンタイマー・ストップウォッチを使う

 

 

そんな時には、

 

「読む時間を短くして、何かを英語で書いてみる」

 

ことをおすすめします。

 

 

しばらく英語で書いた後、あらためて英読してみると、なぜかリズミカルに読めるんです。

 

本当に不思議ですけど、私はこれを何回も経験しています。

 

 

脳の「読む」回路ばかり充血しすぎていたところを、「書く」回路をしばらく使ってやることでクールダウンする感じです。

 

 

同じ英語に接しながら、「読む」以外の別の角度から英語力をアップさせているようです。

 

 

脳の英語に関わる部分に、ちょっと違う刺激を与える、とも言えそう。

 

うまく書き表せませんが…。

 

 

書く際はパソコンのキーボードを叩いてもいいのですが、たまには紙と鉛筆を使って手書きでもいいのではないでしょうか。

 

昔ながらの筆記体で書くと味がありますし、キーボードでは起きない脳への刺激も期待できそうです。

 

(私が古い人間なのかもしれませんが・・・)

 

 

読む能力に伸び悩みを感じたら、日記でもスピーチでも何でもいいので英語を書いてみてください。

 

 

きっとスランプを突破するきっかけになります。

 

 

毎日の英速読 頭の中に「英文読解の回路」をつくる

 

 

 

 

 

英検®は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。
このコンテンツは、公益財団法人 日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。

関連ページ

英検対策に何をどう読む?
英語のリーディング力アップために管理人が読んだもの
英読力が重要な理由
英検1級では「いかに速く読めるか」は極めて重要です リスニングでも同様です
タイム誌は読む必要があるでしょうか?
老舗の英文雑誌「タイム」誌は英検1級対策に読むべきでしょうか?
TIME誌が難しすぎるなら
TIME誌ではなくとも英字新聞やその他の雑誌でも問題ありません
英読をおすすめする理由
英語の読書で話す内容を充実させましょう
趣味について英語で読むと
趣味に関して英語で読むと記憶も定着し 読解力も上がります
英語を速く読むための工夫
英語を速く読むための工夫 制限時間内に何語読めるか
先輩のアドバイス 英字新聞速読のために
英字新聞を速読するために意識すること
教授に聞いてみた「英語力をつけるには?」
大学時代 イギリス人の教授に「英語力をつけるには?」と聞いたことがあります
英文の無料ローカル誌もなかなか面白い
外国人向けに発行されている英語のフリーマガジンを読んでみては?
タイム詩定期購読 体験談に割引申込紹介も
以前TIME誌を読んでいた私がいまからまた定期購読を申し込むならこんな方針で読んでみます 英検1級取得には必ずしも読む必要はないと思いますが