これまでスーパーエルマーの無料試聴CDのコンテンツについて紹介してきました。

今回は私の感想をまとめます。サンプルCDや教材を体験してみて、私が感じたポイントを三つ挙げます。

※無料試聴CDや解説本の内容は今後変更される可能性があります。ご了承ください。
 
◆スーパーエルマー独自の学習法がどういうものか、一度は聴いてみる価値はある
英語にはいろんな学習法があります。
 
自分に合うやり方を見つけられれば英語学習が楽しくなりますし、効果も上がります。
 
スーパーエルマーの学習法があなたに合うかどうかはわかりませんが、一度試す価値はあると思います。そのための無料サンプルとも言えるわけですし。
 
◆発音やリズムなど、スピーキング用トレーニングもある
このサイトでは紹介しませんでしたが、スーパーエルマーには「音節リズム・トレーニング」もあります。
 
発音の拍数とリズムを意識することで、カタカナ英語発音から脱却し、ネイティブらしい発音に近づくためのトレーニングです。
 
「TOEIC TEST 満点続出の謎を解く!」の28ページから、一部引用させて頂きます。

Look at this.を見てみると、1音節の語が3個連なっていますから全体で3拍で発音します。
 
すると、「ルッ・カッ・ディス」となります。
 
この語句に含まれているL、K、T、TH、Sなどの個々の子音はあまり気にしないで、とにかく「ルッ・カッ・ディス」と3拍で発音してみてください。
 
これで立派に通じることがわかります。

このトレーニングは「少し訓練するだけでコツがつかめる」方法であり、知っているかどうかで発音に大きく差が出るのは間違いありません。
 
私が私淑する松本道弘先生のリズム論にも似ています。
 
◆「ハイパー・スピード・トレーニング」は絶対体験すべき
TOEICでも英検でも、「速度」を求められます。速い英語を聴きとり、速く読み、速く書く力ですね。
 
日頃から速さに慣れておけば、やがてそれが普通になります。
 
試験本番で大量の英文を目の当たりにし、ネイティブのナチュラルな英語を聴いても、不安を感じることはなくなります。
 
これは、ハイパー・スピード・トレーニングで自分を鍛えておけば、自信を持って試験を受けられる、とも言い換えられます。
 
以上で、私のスーパーエルマー無料サンプル体験談を終わります。長いことお読み頂き、ありがとうございました。^^
 
 
最後に、実際にサンプルを申し込む際の手順を簡単に紹介します。
 
無料試聴を申し込むと、2~3日後に「試聴サンプル」と「初回教材セット」が届きます。「試聴サンプル」を到着日から10日間試聴できます。
 
その後・・・
 
教材が気に入ったら、受講を開始します。
 
「初回教材セット」を開封して学習を始めます。支払いは郵便振替かコンビニ、クレジットカードで。
 
教材が気に入らなければ、10日以内に「初回教材セット」のみを送料負担のうえ返送します。
 
「試聴サンプル」は返送する必要はありません。「初回教材セット」開封後の返品はできません。
 
10日間無料視聴申し込みはこらちから。
↓ ↓ ↓
スーパーエルマー10日間無料視聴