ジャパンタイムズウイークリー07年2/17 発行分に暴力団の「準構成員」の英訳がありました。
 
記事では「準構成員」を
 
semi-regulars
 
と英訳してありました。
 
記事を引用します。
 
The number of gangsters nationwide —including semi-regulars who aren’t formal gang members but are loosely allied with groups — has grown to about 84,500, down slightly from two years ago but up considerably from about 61,000 in 1991, according to police figures.
 
暴力団の準構成員数が構成員数を上回ったと最近テレビで報道していましたね。
 
暴力団組織とはわからないよう、普通の会社を装って巧妙に資金稼ぎをするようになったとか。
 
ちなみに、regular をロングマンで調べてみました。

regular n
1 a regular visitor, customer, etc
a group of regulars drinking in the bar
 
2 a soldier who is a member of an army kept by a country all the time
 
飲食店での「常連客」「正規軍」といった訳も当てられそうですね。
 
ちょっと調べてみたら、スポーツの「レギュラー選手」も regular player と regular を使ってOKのようです。