英検1級に合格するための勉強法や体験した英語教材などを紹介しています

英語に関する私の考え・エピソード記事一覧

ワゴンセールで買った「インディぺンデンス・デイ」

ワゴンセールで、映画「インディペンデンス・デイ」のDVDを買いました。確か1000円だったので思わず衝動買いしてしまったのです。こういうわかりやすい映画は好きなんですよ^ ^「英語字幕」で見ていたのですが、せりふで言っていることが英語字幕で出てこないことがしばしば。表示時間の都合とかあるのかなとも思...

5W1Hは全て必要か?英語のインプットで

5W1Hとは、一般的にWhat、When、Who、Why、Where、Howを指します。(ビジネスの世界ではあといくつか続くようですが)英語のインプット(リーディング・リスニング)の際に、これらを頭に入れて読み進めると、読んだ記事のデータが頭に残るわけです。しかし…読んでる(あるいは聴いてる)最中に...

モルモン教宣教師さんと英会話

確定申告のシーズンになると、街中でモルモン教の宣教師さん2人から話しかけられることがあります。いつもどおりの2人組で、相変わらずフレンドリーでした。とても懐かしく感じたものです。モルモン教宣教師の人たちと初めて知り合ったのは90年代後半です。以前通っていた英会話学校の先生もモルモン教徒でしたし、教会...

聴きとりがムズい?ハリーポッターのイギリス英語

ハリーポッターをテレビで見ました。もちろん副音声で見ましたけど、聴き取りがきつかった…。ハリポタって、こんなに聴き取るの難しかったっけ?とガックリきたものです。イギリス英語に慣れていないとは言え、こんなにひどいもんかと思いました。ネット上を探してみると、「ハリーポッターの英語は難しい」との意見は意外...

森喬伸氏と私その1 著書を読んで感銘を受けた私は・・・

森喬伸(もり たかのぶ)氏をご存知でしょうか?英語関連の著作もあり、松本亨氏の弟子として英語を学び、マスコミでは「一流の英語教育者」と称されていました。森氏は昭和42年、松本氏の名を看板にした英語塾「松本亨高等英語専門学校」を設立します。後に「東京松本英語専門学校」と名を変え、森氏が理事長となって運...

森喬伸氏と私その2 英語で電話を頂きましたが・・・

森氏から電話がかかってきたとき、忘れもしません私は寝てました。カゼをひいて熱を出し、ニ階で布団の中だったのです。前ページはこちらしかも森氏は我が家に英語で電話をかけてきたのです。私の家族に通じるはずもなく、1階から家族が「よくわからない人から電話だよ。英語しゃべってるよ!」と呼びました。その時は氏に...

森喬伸氏と私その3 完結編 残念ですが・・・

森氏から電話をもらって数年、氏のことも忘れかけたころ、私は衝撃的な記事を目にします。前ページはこちら「森喬伸容疑者 学園資金1億7000万円横領」91年5月10日の新聞記事です。スクラップにしていまだに持っています。最初見たときは何のことかわからず、「??」という感じでした。写真を見ると、私に電話を...

春によく会うモルモン宣教師さん 勧誘されたら

確定申告の時期になると、モルモン教の宣教師さんによく会います。別のコンテンツにも「確定申告の帰りに宣教師さんと英会話した」と記事を書いてます。申告所に行くまでに2組目撃した年もあります。(いずれも女性の組)しかしその時は私も自転車で移動していたので結局話しかけないまま。スピーキングが上達しているかど...

アームストロング船長名言の「a」文法間違い疑惑晴れる?

アポロ11号のニール・アームストロング船長は1969年の7月、人類で初めて月面着陸に成功しました。その際の交信はいろんな意味で有名になりました。1 That’s one small step for man, one giant leap for mankind.とアームストロング船長は言ったとされ...

英語学習心の師 松本道弘先生 紘道館サイト

このサイトでは、私の英語勉強における心の師匠として、松本道弘先生を紹介しています。当サイト内の松本道弘先生関連コンテンツ一覧速読・速聴を中心とした松本先生の英語勉強法を知らなければ、私は英検1級には合格できなかったでしょう。ただ、このサイト内で紹介している本は絶版になっているものもあるので、「松本さ...

英検1級 友人は合格 私は不合格

英検1級二次試験の会場で友人に会ったことがあります。お気に入りリンクの「目指せ英検1級!」にも書いてますけど、大学時代の同級生にバッタリ出会ったのです。試験終了後、ファミレスで話をしました。友人は英語の教師をしており、日頃から英語をよく使うようです。面接試験でも笑いをとったりしてかなり良い雰囲気だっ...

英検1級二次試験で失敗した理由

以下に書くことはあくまで反面教師としてお読みください。ポジティブな参考にはなりません。(何度も書いてますけど)私は二次に4回落ちています。いま思うに、それだけ失敗を続けた根本的な理由は、最初の不合格判定を見た私の強烈な勘違いでした。実を言うと一番最初の二次試験では、私は勉強というものをほとんどしませ...

私の大(?)失敗 タンザニアの男性との英会話

このコンテンツを作っているのはクリスマス前です。先日、タンザニアの留学生(男性)と英語で会話しました。久しぶりの英会話にしてはそこそこうまく話せたと思うのですが、よりによって会話の最後でミスをしてしまいます。しかもそれは、場合によっては大失敗になりかねない(と思う)ものでした。そのミスとは・・・相手...

高城剛さんの英会話習得法 フィリピンへの留学とオンライン学習

映像作家の高城剛さんの英会話習得法についての記事が雑誌「Tarzan (ターザン) 」2014年 1/9号に載っていました。高城さんは、「これからの世界でこれがないと生きていけなくなるかも」の三つの中に、「英語力」を挙げています。(あとの二つは健康とIT力です)「ノマド」として世界中を旅行している高...

聞き流し教材の効果は?管理人の考え 楽天やアマゾンのレビューへ

このコンテンツ作成時点では、「聞き流す」英語教材が盛んに宣伝されています。テレビやラジオの放送に接していれば、1日1度はCMを耳にするほど。当サイトユーザーの中にも、購入された方がいらっしゃるのではないでしょうか。ネット上には、効果のあるなしを評価する書き込みが無数にありますし、大手ネット通販サイト...